FC2ブログ
日本ワークス K'S Room
日本ワークス Team K のブログ
崇高なる
緊急事態宣言の解除を受け、
しかし誰もが手放しで喜べない状況が続いている。

「コロナとの共生」という新しいスタイルを手探りしながらも
「第2波」に警戒し、
まだこの先も様々な事態が起こるのではないかと
皆安心できずにいる。

その中で、医療に従事される方々の
崇高な理念と志の高さと行動力には敬服するばかりだ。

アメリカの倫理学者マイケル・サンデル氏が市場原理と合理主義について語っていた中で、
ある国では高校の授業の一環として寄付を集める慈善活動が行われており、
その生徒たちを3つのグループに分け、
最初のグループには慈善活動の重要性を熱心に説明したうえで送り出し
次のグループには同じように説明した後、集めた寄付金の1%を生徒たちに還元すると伝え送り出し
最後のグループにも同じように説明した後、集めた寄付金の10%を生徒たちに還元すると伝え送り出したところ、
結果として、最初のグループが一番多い寄付金を集めてきた、という話をしていた事が思い出される。

人が持つ美徳や尊厳、
高潔性や使命や誇り

そういった尊いものは、やはり純度が高いほど力を発揮するのだろう。

改めて
医療に従事される方々へ感謝と敬意を表したい。

感謝
スポンサーサイト



テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ