FC2ブログ
日本ワークス K'S Room
日本ワークス Team K のブログ
後悔先に立たず
みなさん、こんにちは!
札幌も夏日があったり、夏本番まであと少しとなりましたね。

さて、本日は賃貸の火災保険について、少しお話ししたいと思います。
ごく一般的なお話ですので、初めて部屋を借りる方、あるいは今まで興味がなかった方向けのお話になりますので、ご了承ください。

お恥ずかしい話ですが、私は弊社に入社するまで、火災保険については全くの無知でした。
その呼び方の通り、火災が起きた時だけの為の保険だと思っていました。
入居の条件ということで、渋々加入していたのが現状です。

一般的に火災保険と言われる保険ですが、その中身は、家財保険・借家人賠償責任保険・個人賠償責任保険などが含まれています。
つまりは、火災が起きたときだけでなく、転んで壁に穴を空けてしまった!洗濯機のホースが外れて水浸し、下の階まで水漏れさせてしまった!なんて時にも保険が使えたりします。もちろん、保険会社の商品によってどんな時に賠償されるのかは、違ってきますので、詳しくはご加入中の保険の約款をご確認ください。

賃貸物件に入居するときは、ほとんどの場合火災保険への加入をお願いされるかと思います。入らなきゃダメなの?と思われるかもしれませんが、火災保険は大家さんの為でもなく、管理会社の為でもなく、ご自身の為に加入すべきものだと思います。

誰でも事故を起こす前は、絶対自分は大丈夫!なんていう根拠の無い自信を持ってしまうものです。保険に入っていればよかった!と思ってからでは遅いのです。時間は絶対に戻りませんから。

という訳で、これからお引越しの方、または火災保険の更新をしていなかった方、保険に加入して後悔しないようにしましょう!

保険イメージ写真
スポンサーサイト



トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://worksks.blog73.fc2.com/tb.php/163-ad642782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック